子供や若い人の肌がやわらかく弾力があるのに歳とともに皮膚が硬く弾力がなくなってたるみやシワができるのはなぜですか?

更新日:

このような肌の老化現象は主に真皮と呼ばれる、表皮(切っても血が出ない厚さの皮膚)の下の部分の皮膚の問題です。

真皮には栄養をたくさん含んだゼリー状の水分が多く、ヒアルロン酸とかコンドロイチン硫酸などムコ多糖類と呼ばれる物質が多く含まれています。

その中にコラーゲンとエラスチンというタンパク質でできている繊維がちょうど縄のように束を作っています。

歳をとってくるとこの繊維状のタンパク質ばかり増え、ゼリー状の水分が減ってきて真皮が硬く萎縮し、表皮はたるみができ、肌全体の弾力がなくなります。

このような状態は新陳代謝の減速が原因になったりしますので、プラセンタが有効です。

  • この記事を書いた人

veinhair

コンディショニングサロンVEINでは、お客様一人ひとりに合わせたパーソナルヘアケアトリートメントを導入しています。ダメージをなるべく抑えたカラーやパーマ、すでにダメージされてしまっている髪には補修をして髪の毛本来の美しさを取り戻すお手伝いをしています。

人気の記事

no image 1

トリートメントで枝毛は治るのか??? サロントリートメントで ダメージ補修、修復はできているのか!? なぜ切っても切ってもしばらく経つと枝毛になってしまうのか? そんな疑問にお答えいたします。 結論! ... Continue reading «トリートメントで枝毛は治るのか???»

2

ヘアカラーで髪の毛がパサパサになる原因としては、 過剰なブリーチ 必要以上にメラニンを削り、明度を上げた状態ですと毛髪内部が空洞化したり、強いアルカリによってイオン結合が切断された状態になり毛髪への負 ... Continue reading «カラーをしたら髪の毛がパサパサになってしまったことってありませんか?»

3

◎システアミンとは?   システインの分解生成物です。 パーマやストレートに使う薬剤の中で、化粧品分類にされています。   チオグリコール酸やシステインに比べて、PHが酸性~中性域 ... Continue reading «コスメストレートとシステアミンとは??»

no image 4

  質感チェンジでクセ毛を整える化粧品ストレート ダメージによる毛先のハネや扱いづらい部分的な生えグセ、 うねりを柔らかく質感チェンジし、まとまりのある髪にボリュームダウンすることができます ... Continue reading «コスメストレート»

5

スタイリスト五十嵐しのです。 お友達のたえちゃんが、 ソラくんを連れてきてくれました!     おりこうでびっくり! またお待ちしてます^ ^     髪に関す ... Continue reading «キッズカット(無料)»

-

Copyright© VEIN 青山・表参道のヘアサロン 髪質改善 , 2019 All Rights Reserved.