あせもが小さい子供に多く見られるのはなぜですか?

更新日:

なぜ小さい子供にあせもができやすいかというと、多量にかく汗はPHがあがってきて、皮膚が中性近くにまでなってしまい皮膚がふやけて汗口を塞ぎ湿疹やただれといった症状を呈します。

酸性の化粧水で吹いてあげるとあせもはできにくいのです。

小学校の高学年からは性ホルモンの分泌が盛んになりはじめ、皮脂の分泌量が増えてきます。

皮脂は酸性ですから、汗のpHが上がってきても肌のpHを酸性側に整える力が強くなってきてあせももできにくくなります。

  • この記事を書いた人

veinhair

コンディショニングサロンVEINでは、お客様一人ひとりに合わせたパーソナルヘアケアトリートメントを導入しています。ダメージをなるべく抑えたカラーやパーマ、すでにダメージされてしまっている髪には補修をして髪の毛本来の美しさを取り戻すお手伝いをしています。

こちらがおすすめ

-

Copyright© VEIN 青山・表参道のヘアサロン , 2019 All Rights Reserved.