ヘアダイを続けていると癌になると聞きましたが、本当でしょうか?

更新日:

ヘアダイの染料であるジアミン系酸化染毛料の経口毒性は高く、食べたら死亡することもある危険なものです。

皮膚に対してもけっして安全性が高いというわけではありません。

しかし、発がん性についてはその疑いのあるという段階で、確実に証明されているわけではありません。

皮膚には、バリア機能といって皮膚から異物が体内に入らないようにする働きがあり、ヘアダイが皮膚に付着したからといって体内に取り込まれるわけではありません。そういう意味では健全な頭皮の方であれば、問題はないと考えられます。

 

  • この記事を書いた人

veinhair

コンディショニングサロンVEINでは、お客様一人ひとりに合わせたパーソナルヘアケアトリートメントを導入しています。ダメージをなるべく抑えたカラーやパーマ、すでにダメージされてしまっている髪には補修をして髪の毛本来の美しさを取り戻すお手伝いをしています。

こちらがおすすめ

-

Copyright© VEIN 青山・表参道のヘアサロン , 2019 All Rights Reserved.