シャンプー後、毎日ハンドドライヤーで髪を乾かしているのですが、熱で毛髪が傷んでしまわないか心配です。

更新日:

通常毛髪は60℃以下の熱では傷みません。

ハンドドライヤーの熱は吹き出し口で100℃〜130℃になりますが、毛髪からある程度離して、あまり1カ所にずっと当て続けないように注意すれば、さほど問題はありません。

できたら風量の強いものを使って下さい。

セット用のアイロンやホットカーラーは直接、熱が髪にあたりますので、毛髪の温度が80℃を超えることがあります。

毎日このような熱を当て続けると毛髪は保湿性が失われ乾燥性になってきます。

  • この記事を書いた人

veinhair

コンディショニングサロンVEINでは、お客様一人ひとりに合わせたパーソナルヘアケアトリートメントを導入しています。ダメージをなるべく抑えたカラーやパーマ、すでにダメージされてしまっている髪には補修をして髪の毛本来の美しさを取り戻すお手伝いをしています。

こちらがおすすめ

-

Copyright© VEIN 青山・表参道のヘアサロン , 2019 All Rights Reserved.