天然保湿因子(Natural Moisture Factor)NMF とは?

NMFの正体

皮膚の角質層や毛髪中には、保湿効果の高い物質が混在していて、肌や毛髪の水分を一定に保とうとしている。

これらの物質群を天然保湿因子(Natural Moisture Factor) と呼び、ナチュラルモイスチャーファクターの頭文字をとって

「NMF」と略している。

 皮膚の角質層にあるNMFはー

アミノ酸 40%
ピロリドンカルボン酸ナトリウム 12%
乳酸ナトリウム 12%
尿素 7%
その他(ペプタイド、核酸、糖など) 29%

上記のような物質がNMFとしての役割を担っているわけだが、毛髪においてはNMFは間充物質(マトリックス)中に混在している。

ちなみに、ピロリドンカルボン酸ナトリウムというのは、アミノ酸の一種であるグルタミン酸が変化してできたもの。

乳酸ナトリウムや尿素は汗に含まれる成分。

核酸は細胞中に存在する遺伝子(DNAやRNA)のこと。

また、毛髪のマトリックスには蛋白質とは呼べないほどのペプタイド(アミノ酸が数個から数十個つながったもの)も混在し、これらも保湿効果があり毛髪のパサつきを防いでいる。

 

 

トリートメント、ヘアケア、髪質改善など

髪の毛、頭皮のコンディションにお悩みでしたらご相談ください。

青山・表参道の美容室|美容院 VEIN
〒107-0061 東京都港区北青山3-5-2 第二青朋ビル5F
03-6883-5312

  • この記事を書いた人

veinhair

コンディショニングサロンVEINでは、お客様一人ひとりに合わせたパーソナルヘアケアトリートメントを導入しています。ダメージをなるべく抑えたカラーやパーマ、すでにダメージされてしまっている髪には補修をして髪の毛本来の美しさを取り戻すお手伝いをしています。

更新日:

Copyright© VEIN 青山・表参道のヘアサロン , 2018 All Rights Reserved.