フケには乾性フケと脂性フケがあると聞きましたが、どう違うのでしょうか?

更新日:

フケには皮脂由来の成分と角質由来の成分が入り混じっています。

皮脂由来の成分が多いフケが脂性フケで、角質由来の成分が多いフケが乾性フケです。

当然ですが、脂性肌の人のフケは脂性フケが多く、乾燥肌の人のフケは乾性フケが多いことになります。

  • この記事を書いた人

veinhair

コンディショニングサロンVEINでは、お客様一人ひとりに合わせたパーソナルヘアケアトリートメントを導入しています。ダメージをなるべく抑えたカラーやパーマ、すでにダメージされてしまっている髪には補修をして髪の毛本来の美しさを取り戻すお手伝いをしています。

こちらがおすすめ

-

Copyright© VEIN 青山・表参道のヘアサロン , 2019 All Rights Reserved.